カテゴリー別アーカイブ: 鳥取のお米

美里(キヨリ)の新米を食べてみた

鳥取県に移住し、わったい菜で働くようになって10月で1周年を迎えました。もう1年です。早いものですね、赤ちゃんでしたら、一人で立って歩ける時期です。さらに先日誕生日を迎えました。10月は鳥取にきた記念日と、生まれた記念日のふたつの記念日になったようです。日本各地の数十万人の方々から様々なお祝いをしてもらえました。というのが将来の夢です。

え?いくつになったかって?えっと、今年で17歳になりました☆キャピルンッでおなじみの横田です。気持ち悪いという苦情は受け付けておりません。ちなみに34歳になりました。良い歳してキャピルンッって・・・と引かないでください。

今回は、新米のお話し。皆さん知ってましたか?新米はとても美味しいことは確かですが、それ以上に実はもーっと美味しく食べられる時期があるのです。それは、新米を収穫してから1~2ヶ月熟成させたお米です。
続きを読む


鳥取のお米、売れてます 2

先日、バッティングセンターに数年ぶりに行きました。その翌日に筋肉痛がきて「・・・よしこの早さなら大丈夫、まだ若い!」と自信をもったでおなじみのわったい菜 横田です。そもそもバッティングセンターに行っただけで筋肉痛って・・・。

さて、今回も鳥取のお米を紹介します。当然今回は「かどわき米」です。わったい菜で取り扱っているお米の種類は、コシヒカリがほとんどですが、このかどわき米のみ「ミルキークイーン」という品種になります。

ミルキークイーン

ミルキークイーンって品種、みなさまご存知ですか?

これは農林水産省が、今までに無かったまったく新しい品種のお米を開発して色々な用途に使おうと、題して「スーパーライス計画」という計画でコシヒカリをベースに改良されてうまれた、低アミロース品種なのです。
続きを読む


鳥取のお米、売れてます

先日、春なのに夏風邪をひきました、でおなじみのわったい菜の横田です。時代? 時期? を先取りです。流行の最先端ですね。

さてそんな先日、ついに気高オーガニック倶楽部の有機米コシヒカリが完売いたしました。皆様、たくさんのご注文ありがとうございました。

これにより、秋の新米出荷開始までの間、わったい菜でお買い求めいただけるお米は、大山海藻米 美里(キヨリ)と、かどわき米の2種類のみとなりました。

鳥取=西日本ということもありますが、それぞれの銘柄の生産者の顔が分かる、生産方法が詳しく分かる(しかもみな安全にこだわってる)、生産者から直接送られるといった安心感と、何より美味しさでリピーターが着実に増えている鳥取のお米たち。支持される理由も、手前味噌ではありますが、よ〜く分かる気がします。

さて、今回は、美しい里と書いてキヨリと読むお米のご紹介。
続きを読む


鳥取は、稲刈りのピークを迎えています

佐々木です。

鳥取は稲刈りのピークを迎え、忙しそうに稲を刈ったり干したりする生産者の方々の姿が日常の風景の一部のようになっています。

東京にいた時は、一年のイベントの一つとしてあまり意識していなかったものが、鳥取に来て重要なイベントだと気づかされるものがあります。特にお盆や稲刈りの時期は、町の雰囲気も変わるのを肌で感じます。

盆花が咲き誇る風景や稲刈りの風景を見て、そろそろお盆の時期だなとか新米が出てくるなと季節や旬を感じられるのは、なんだかうれしくなるような幸せな瞬間です。この歳になって(四十)、四季のある国、日本に生まれてよかったなとやっと思えるようになってきました。
続きを読む


25年産の新米予約受付を開始しています

こんにちは、和多瀬です。

朝晩はずいぶんと涼しくなってきました。最近何かとお酒を飲む席が多いのですが、出かける際は長袖を羽織るようになりました。そんな季節の感じ方もどうかという感じですが、夜遅くになってお店を出た時に少しブルっときて、「秋が近づいてきたなあ」と思うのです。

9月に出荷の始まる鳥取の代表的農産物は二十世紀梨です。すでに贈答用は完売、家庭用も毎日多くのご注文をいただいています。

お米もまた、この時期になると各地で稲刈りする風景が見られ、間もなく出荷が始まります。
続きを読む


気高町でつくられるお米

こんばんは、和多瀬です。

みなさん、どのような日曜日を過ごされましたか?

わたしは、台風の影響か風雨が強まるなか、鳥取県気高町でお米や野菜を有機で栽培する気高オーガニック倶楽部の主宰者、梅実さんの事務所にて打合せを行ってきました。

気高オーガニック倶楽部の有機米コシヒカリ(有機JAS認証)はわったい菜の中でも特に人気の高い商品で、今年の新米の単品商品は既に販売ストップ、年間定期配送の商品をわずかに残すのみとなっています。
続きを読む


有機JASのお米 24年産のご予約受付開始

スタッフの和多瀬です。

わったい菜でも特に人気の高い、有機米コシヒカリ(有機JAS認証)の24年産のご予約受付を開始しました。

気高オーガニック倶楽部の梅實氏

中でも梅実氏(写真)が主宰する気高オーガニック倶楽部のコシヒカリは人気が高く、昨年は新米の収穫を待たずに予約が販売予定数量を超え、結局一年間、新しいご注文を受けることができないという状況でした。
続きを読む