カテゴリー別アーカイブ: ラッキョウ

茶谷農園のラッキョウ畑

佐々木です。

先日の村尾のブログにも紹介されていますが、鳥取は、いま、ラッキョウの出荷がピークを迎えています。

八百屋わったい菜に、小松菜や春菊などのおいしい野菜を提供してくださっている茶谷農園もラッキョウを栽培しています。先日、そのラッキョウ畑を見学させいただきました。

茶谷農園のラッキョウ畑

茶谷さんのラッキョウ畑は、いつもの畑とは別の場所にあるとのこと。「こんなところにラッキョウ畑があるのか?」というところに茶谷さんのラッキョウ畑はありました。
続きを読む


有機JAS認証 根付きらっきょうの予約受付を開始

私の親戚の農家では、らっきょうの収穫が始まりました。

断片的ではありますが、私が実際に体験した範囲内でらっきょうの栽培についてご紹介いたします(農家さんによって収穫・加工方法は異なります)。

らっきょう掘り

らっきょうは、専用のトラクターで掘り上げます。トラクターの後ろに5個ほど設置されたコンテナはすぐ満杯に。砂の上で足元が不安定な中、ビールケースほどのサイズのコンテナを人力で降ろし、すぐに空のものを設置。そしてまた掘り、いっぱいになったら降ろし。。という作業が日に何度も繰り返され、さらにそれが数週間続きます。
続きを読む


ラッキョウのシーズン

こんばんは、村尾です。

8月中盤、ラッキョウ植えシーズン真っ盛り。親族にラッキョウの栽培を行う夫婦がおり、一昨年から私も植え付け作業を空いた時間に手伝っています。

植え付け時期は7月下旬~9月上旬。1年で最も暑い時期に、炎天下の焼ける砂の上にしゃがみ、1本1本手作業でラッキョウを植えつけていきます。学校の校庭ほどもある畑に植える際には、遠くに見える折り返し地点を眺め途方に暮れたりもするのですが、その分、植え終わったときの達成感も大きなものがあります。
続きを読む