作成者別アーカイブ: 山崎 直哉

春を感じる

春夏秋冬、日本の四季は素晴らしいですよね。私も今この季節の移り変わりを全身で感じています。

まずは体で。

季節の変わり目(年4回、現在は冬→春)には100%と言ってよいほど体調を崩します。もれなくつい最近体調を崩し、一日床に伏せっていました。
その時に家族が作ってくれたのが「白ネギのスープ」。白ネギをふんだんに使い、トロトロになるまで煮込んだものを中華スープで薄めただけというシンプルなもの。これが弱った体には染みわたりました。

この白ネギの出荷も今週頭で終了しました。

TREE&NORFの有機白ネギ

続きを読む


白ネギ焼き蕎麦

はまった食べ物はとことん食べる、それが私のポリシーというか本能のようです。

ピッツァにはまって外食はほぼピッツァだったり、ラムレーズンのチョコにはまった時は常にカバンの底に忍ばせたり、ミョウガにはまった時は(これは今もですが)豆腐の上に乗っかって提供された時に「上のミョウガだけください」と空気を読めないことを言ったりと、自分を見失うことも多々あります。

同じものを食べ過ぎたがゆえに、総じて一生に食べる許容量がふいに来ます。その時はあれだけ好きで食べていたものが、見るだけで辛くなる。コップに注いだ水が溢れる映像が脳の中で見えるような感覚に陥ります。

その日が来るのは、まるで運命で定められているかのようです。

続きを読む


ローマ風ピッツァで初窯

ヤマサキです。

先日八百屋前にて今年初めてのピザイベントを行いました。

ピッツァ初窯

今回はいつもの「ナポリ風」ではなく、初の試み「ローマ風」のピッツァを焼きました。
続きを読む


新年つれづれ

ヤマサキです。

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

先日、社員総出で恒例の初詣へ。年始の決意を新たにする大事な行事、各々それぞれの想いをこめて願かけをして来ました。写真は、神様に何かをお願いする横田。

想いを込めてお参り
続きを読む


ピェンローを食べながら

ヤマサキです。

タイトルがヒドイものですが、各方面の批判にも負けず心をしっかり保ってタイトル通り書き綴っていきたいと思います。

ピェンロー

今回の鍋はコチラ。「ピェンロー(扁炉)」という中国式の鍋です。具材は白菜・豚肉・春雨・マイタケのみ、出汁はドンコでとりお好みで塩少々というシンプルさ。

妹尾河童さんが紹介された、ものすごく簡単かつ美味しい鍋です。

ピェンロー(扁炉)
続きを読む


野菜を干すと、どうなりますか?

ヤ季節の変わり目には必ず風邪をひく方がいらっしゃいます、私もです。

ヤマサキです。

この秋から冬への変わり目にも類に漏れず発熱しました。この風邪によって四季を実感しています。(年最低4回は風邪をひく)

その四季の始め、今年の春から行っている八百屋の定期イベントも年内あと少し、今回は「野菜を干すとどうなりますか?」というお題目で行いました。

今回干す野菜はコチラ。

本日の野菜
続きを読む