月別アーカイブ: 2014年11月

お歳暮に「大栄農産の砂丘長イモ」をどうぞ

あと3日で12月。クリスマス前に、お歳暮シーズンが始まります。

わったい菜では、干物、松葉ガニ、万葉牛など、お歳暮ギフトをご提案しております。その中から今回は「大栄農産の砂丘長イモ」をご紹介!

砂丘=鳥取砂丘、ではないんです

「砂丘長イモ」と聞くと、おそらく多くの方が鳥取砂丘を連想されるのではないでしょうか。
続きを読む


鳥取いなば万葉牛 霜降りブロックを食べてみた

実家の母親が先日誕生日だったため、松葉ガニを贈ったところ、喜ばれつつも「あんたお金ないくせにこんな高価なもの買っちゃって!」と34歳にもなって経済面で親に怒られる(心配される)わったい菜の横田です。

今回は、こちらを紹介いたします。

w1051.01
続きを読む


木の器

こんにちは、和多瀬です。

最近、木の器が気になっています。

陶器ももちろん好きなのですが、木の器は軽くて、落としても割れにくいし、柔らかい雰囲気も魅力です。たぶん使い込むほどに味わいも増し、自分だけの器みたいになるんじゃなかな。なんか疲れた時に、癒してくれそうな…

そんな妄想を脳内で繰り広げつつ、写真投稿サイト「Instagram」を眺めていたら、友人が子どものためにつくっている食事を木の器に載せた写真が投稿されていて、おおこれはやはりかわいい!と。
続きを読む


久松山のプチ登山

佐々木です。

晴れた週末、家にいてはもったいないと思い立って、妻と久松山に登ってきました。

久松山は、鳥取県庁の背後にそびえる鳥取市のシンボルともいえる山で、室町時代後期には、その地形を生かした鳥取城が築かれたことでも知られています(詳しくは、山崎のブログをご覧ください)。

明治になると陸軍省によって解体されてしまったため、山頂の本丸跡、二の丸・三の丸跡の石垣が残るのみとなっていますが、麓には仁風閣(以前のわたしのブログでも紹介しています)久松公園や鳥取県立博物館などがあり、のどかな雰囲気が流れているので、わたしのお気に入りのスポットでもあります。
続きを読む


鳥取での子育てと食 その4 ~週末は家族でアウトドア~

徳本です。

今年もあと2か月となりました。

今年は、家族と外でよく遊び、よく食べました。妻が運営する森のようちえんのイベントが、ほぼ毎週末あり、それに乗じて機会が増えました。

鳥取市安蔵の山では、近くの河原の石を持ちより皆でかまどを作り、バーベキューしたりカレーを作ったりします。

かまど火おこし
続きを読む


打木源助大根

こんにちは、和多瀬です。

11月も中旬になり、かなり寒くなってきました。我が家は商店街の中にある日当りの悪いアパートのため、この季節になると、冷蔵庫の中にいるような錯覚を覚えるほど、寒くなります(ホントです)。

暖房器具で部屋を暖めてしのぎつつ、食事も、自然と温かいもの中心になってきます。

たとえば、煮物。

01
続きを読む


カレー専用のお米って? お米を混ぜてみませう

長いことずっと坊主で、最近髪を伸ばし始めたのですが、髪が伸びたのに「海老蔵」と呼ばれます。なぜ?

ヤマサキです。

今週は米を混ぜてみた

10384357_630774797031129_98334843724085810_n

毎週金曜日に定期イベントを八百屋で開催していますが、今週は「カレー専用のお米って? お米を混ぜてみませう」を行いました。

一つは新米だけ、もう一つはをと古米の比率を2:8でブレンドしたものを、全く同じ量、全く同じ土鍋で炊きあげ、カレーに合わせてみたらどうなるのか!?を試してみました。
続きを読む