月別アーカイブ: 2013年12月

2013年のわったい菜を、手短かに振り返る

こんばんは、和多瀬です。

神のいたずらか、メフィストフェレスとの契約か、代表徳本の嫌がらせか… 昨年に引き続き、和多瀬が今年の総括記事を書くことになりました。

2013年も過去の4年間に負けず劣らず、様々なできごとのあった一年となりました。手短に、2013年を振り返ってみたいと思います。
続きを読む


こだわり野菜の生産者に年末の挨拶

佐々木です。

今日は、野菜の生産者の元に仕入と年末の挨拶に行ってきました。

いつもお世話になっている野菜の生産者への年末の挨拶は、他にも増して感慨深いものがありました。おかげさまで無事にやってこれました、という感謝の気持ちがより強かったからでしょうか。

八百屋オープンからずっと力を貸してくださっている生産者のおかげで、いまのわたしたちがあります。
続きを読む


八百屋のクリスマス

徳本です。

今夜は、クリスマスイブです。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

我が家では小さな子どもたち3人が、小さな靴下とご丁寧に非常に大きな紙袋を枕元に置いてスヤスヤと寝ておりました。明日は早朝より、大興奮した子どもたちに叩き起こされる事は間違いありません。

八百屋わったい菜からメリークリスマス!

ジョン・レノンはかつて「私は真実ではないと証明されるまで、全てのことを信じる。だから妖精や神話やドラゴンも信じる。たとえ心の中だけであっても、それらは皆存在する」と言っていました。

見えないものを想像し、信じる力というのは、大人になるほど忘れてはいけない大切なマインドのような気がします。
続きを読む


ローストビーフ〜野望と美味しさを喰らう〜

ヤマサキです。

先日仲間内で一人1品ずつ持ち寄って忘年会をしようということになり、何を持って行こうかと途方に暮れていたのですが、クリスマスも近いしそのムードが出るものにしよう!と思いローストビーフに決めました。

しかし市販の物では面白くないので、友人に作成を依頼しました。

その友人は現在メディア関係の仕事をやっているのですが、実家が畜産業を営まれている関係で、今の安定した職業を辞め、今後牛肉の卸・販売業をやろうとしています。その肉はとても質が良く、イベントで出店すれば毎回行列ができるほどのものです。

その日、工房はとても寒く(気温は5℃くらいでした)、しかし肉を加工するにはちょうど良いとのこと。作成の様子を凍えながら見学させてもらいました。

牛モモ肉を切る

ローストビーフ【切る作業】
続きを読む


松葉ガニと人の心理の狭間で、命を食べることについて考えてみる

こんばんは、村尾です。

「エリンギィが大大大大大好きです!!」と、横田が熱く語ったエリンギィ。私は先月、入荷後の一週間で15本近く食べました。 朝起きてまずエリンギィを焼くことを考え、寝る前には翌朝エリンギィを焼くことを考え…と、エリンギィにとりつかれた一週間と言っても過言ではないほどのはまりようでした。

肉厚でプリップリの食感を、シンプルにお醤油で焼いてご堪能くださいませ。 そして、一週間で15本以上食された方がいらっしゃいましたら、ぜひご一報ください。笑

鳥取網代の松葉ガニ

さて、冬の山陰、鳥取は不安定な天気が続いています。先週末から松葉ガニの水揚げがなく、お届け日をご変更いただいたり一週間近くお待たせしたりと、とても心苦しい毎日を送っています。そんな中、ようやく明日、港に松葉ガニが揚がる予定です。本当に本当に、待ち遠しい限りです。
続きを読む


エリンギとエリンギィ

こんばんは。朝の目覚めからの覚醒までに2時間以上かかるため、最近は目覚ましを6時にセットしてやっと8時頃に起床し出すダメな僕でおなじみの横田です!

・・・いや、おなじみになられても困りますが。

さて、前回からもう2週間。本当にあっという間ですね。ブログをつけると時の速さを実感してます。いや、本当に2週間ですよ!?14日経過ですよ!?

取り乱しました。

さてさて、本題です。

エリンギィ

前回のブログで記載しましたが、もう一度言います。僕は、牛乳とエリンギィが大大大大大好きです!!というわけで、牛乳に引き続き今回はエリンギィのお話。では、まずこちらをご覧ください!!!

ジャーン。エリンギィー。

エリンギィ
続きを読む


鳥取県有機農産物等生産行程管理者等講習会

佐々木です。

今年も残すところ、あと半月ほどとなりました。

今年は、八百屋わったい菜がオープンしたり、プライベートでも結婚という一大イベントがあったりとバタバタしていたら、あっという間に一年が終わったという印象です汗。それでも、後で振り返った時には、転換期として記憶に残る一年となっていることでしょう。

さて、そんな年の瀬の金曜日、わたしは山崎と二人で、倉吉市で開催された「鳥取県有機農産物等生産行程管理者等講習会」を受講して来ました。
続きを読む