月別アーカイブ: 2013年7月

こやま農場のイベント

佐々木です。

八百屋わったい菜では、現在、鳥取東部を中心に十数名の生産者の野菜を扱わせていただいています。先月からは、鳥取ガスが運営する「こやま農場」の野菜も扱わせていただくことになりました。

こやま農場

こやま農場は、『鳥取ガスグループの持続可能な環境・街づくりの一環として、農業を通じて安全・安心を地域の皆様へ提供する』という理念のもと、『土の保護』と『土の再生』が、農業を含め生活環境にある多くの問題を解決するという信念で農業に取り組んでいます。圃場は、プロジェクトリーダーの佐藤さんと4月に入社されたばかりの福谷さんのお二人で管理されています。
続きを読む


二十世紀梨の石谷果実園

こんばんは、和多瀬です。

本日は八百屋わったい菜の店長佐々木と、鳥取市青谷の石谷果実園さんを取材してきました。鳥取の名産でわったい菜でも根強い人気のアイテム、二十世紀梨を供給してくださることになったのです。

二十世紀梨の石谷果実園

石谷果実園の石谷隆さん
続きを読む


夏のイベント行事

徳本です。

この時期、鳥取でも様々な場所で夏のイベントが開催されているようです。

花火大会、納涼祭、夜市、音楽フェス、キャンプ、BBQ、子供会、学校・公民館行事などなど。子供会、公民館行事というフレーズは、自分にとっては楽しかった夏休みを思い出すキーワードでツボです。

今日は家族を連れて、午前中は鳥取駅前サンロードで月一で開催されている「いなばのお袋市」、午後は鳥取市神戸(かんど)の「桃まつり」に参加してきました。
続きを読む


鳥取の海と山の幸で夏を満喫!

今週は、知人やわったい菜スタッフとの食事の場が多く、本当によく食べた一週間でした。そのため、今日は八百屋わったい菜のブルーベリーやミニトマト「アイコ」をおやつにしています。

DSC07486
続きを読む


鳥取網代の海鮮たち

こんにちは、和多瀬です。

激しく多忙な代表徳本に代わり、和多瀬がブログを更新します。

最近、和多瀬はこんな資料を作成していました。


続きを読む


八百屋わったい菜のHP

こんにちは、和多瀬です。

「八百屋わったい菜」は、これまで主にインターネット上で商品を提案していたわったい菜が、地元鳥取県内に初めて出した実店舗です。スタッフブログでも紹介記事が出てきますが、今日はこのお店のホームページについて書きたいと思います。


八百屋わったい菜のホームページ

八百屋わったい菜のHPこのホームページは、店長の佐々木がほぼ一人で更新をしています。

FacebookTwitterなどでの告知しか出来ていませんが、その日どんな野菜がお店に並ぶのかをいち早くお客さんにお伝えするために、毎朝、仕入れた野菜の情報を発信しています。個々の野菜の情報(例えばナス)もまだまだ不足はしていますが丁寧に制作しています。

この作業のため佐々木店長は、午後7時に閉店したあと、翌日の入荷準備の一環で「入荷予定」のページの情報を作成し、入荷する野菜について個々のページがなければその野菜のルーツや栄養成分などの特徴、旬、一般的な調理の仕方、仕入れ元となる生産者の情報などを書き込んでいます。
続きを読む


ドラマから表現を学ぶ

村尾です。

「孤独のグルメ」というドラマをご存知でしょうか。ドラマと言えば、海外のSFやアクションものばかりな私ですが、最近、この日本のグルメドラマをよく見ています。

内容は、主人公の男性が仕事の合間や仕事終わりに、東京の飲食店をメインに立ち寄るもの。8割がその主人公の食事シーンなのですが、とにかく美味しそ~うに食べ、ひと口ひと口、頭の中で感想を言います。ゆったりと、しかし流れ良く次々と口に運んでいく姿は見ていて気持ち良く、お店と料理の特徴を上手く捉えるところが勉強になります。
続きを読む