月別アーカイブ: 2013年1月

松葉屋の丹比ベーコンとソーセージ

佐々木です。

最近、ディレクター和多瀬のネガティブキャンペーンにより肉ばかり食べる大食いキャラにされて困っています。実際は、そこまで大食いでは無いですが、食べることと美味しいもの好きであることには間違いありません。

そんな私が今回ぜひ紹介したいわったい菜の新商品があります。

それは、松葉屋の丹比ベーコンとソーセージです。

ジューシーに焼き上げた「トラットリア・ラ・マーノ」のベーコン
続きを読む


遅い一人の夕食も中々風情があって良いです

徳本です。

ここ数日のわったい菜ブログを読みながら、今年は「美味しい!」と感動する機会に出会うため、今まで以上に率先して現場に飛び出し行きたいなと改めて妄想しております。また、先週から美味しんぼを十年数ぶりに読み始めてみたり、食やグルメに関してより敏感になりつつある今日この頃です。

毎週火曜日は定例のミーティング後、スタッフ皆で鳥取の気になっているお店に出向いて昼食をとります。人一倍、食に興味の強いスタッフの皆との昼食はとても楽しく、また学びの場でもあります。
続きを読む


神戸、京都、大阪。食べ歩きの週末

こんばんは、和多瀬です。

先日の佐々木村尾のブログにもあったとおり、24日の木曜日は健康診断のため神戸三ノ宮に行っておりました。わたし以外のスタッフはその日のうちに鳥取に帰ったのですが、わたしは金曜日に休みをもらい京都、翌土曜日は大阪で食を堪能してきました。

トラットリア・レオーネ

京都では、四条烏丸のビストロ「トラットリア・レオーネ」に。価格は手頃でボリューム満点、もちろん美味。ハウスワインも400円からと、日常的に利用できそうなお店でした(予約が取れれば…)。20席弱の小さなお店は、夜8時前に訪れた時には席がすべて埋まっており、みんなが楽しそうに料理とお酒を楽しんでいる様子。入店時に期待とテンションが一気に高まり、料理とサービスがそれにきっちり応えてくれました。オーダーした料理のうち、いくつかをご紹介します。
続きを読む


若松葉ガニの予約受付を開始いたしました

こんばんは。

昨日の佐々木のブログでも話題に上がっていた通り、24日は健康診断のため神戸に行ってきました。前日の夜からあまり体調が思わしくなく、健診後は頭痛も重なりぐったりとした移動となりましたが、薬を飲むため、また朝食抜きの体に栄養を補給するため、ぼーっとしながらもウロウロと美味しそうなお店を探し歩いていた私です。

県外まで足を運んだからには、コンビニやファーストフードで食事を済ませるわけにはいきません。舌も体も喜ぶ食事をとるんだ!との一心で、関西では有名なお蕎麦屋に辿り着き、美味しい食事を済ませることができました。食への執着に、我ながら感心したランチタイムとなりました。
続きを読む


一日人間ドックを受けてきました

佐々木です。

今日は、健康診断(一日人間ドック)があり神戸に行ってきました。
なぜ、わざわざ神戸かというと本社が加入している健康保健組合が関東を中心にした組合のため、鳥取に提携医療機関が無いためです。
所用で前日に神戸入りしていた渡邉と若いので健康診断だけでよい村尾は別行動だったため、徳本・和多瀬・佐々木の3人で朝8時40分鳥取発のバスに乗込みました。

病院がある新神戸は、初めての訪問でしたが、静かな街並みと世継山を走るロープウェイがなんとものどかで微妙に旅行に来たようなテンションになってしまいました笑。
続きを読む


東京本社のメンバーとの親睦

徳本です。

先週は、居酒屋わったい菜のオープン、グループの新年社員総会などもあり、鳥取東京間を行ったり来たりしていました。17日(金)に居酒屋わったい菜は無事オープンさせて頂き、お陰さまで連日満員御礼で、今週も鳥取から日々こだわりの食材が出荷されております。ありがとうございます。

東京目黒での社員総会では、トゥリーアンドノーフと居酒屋わったい菜のプレゼンテーションを行いました。写真は農業研修事業を説明する様子。

農業研修事業をプレゼンするわったい菜 徳本修一
続きを読む


酸辣湯麺(すーらーたんめん)と東京家族

こんばんは、和多瀬です。

日曜日は久しぶりの丸一日オフでした(朝少し仕事しましたが…)ので、友人と食事と映画という休日らしい休日を過ごしてきました。

食事は、鳥取市から西にクルマで約1時間に位置する琴浦町の中華料理店「味園(みその)」で、酸辣湯麺(すーらーたんめん)を食べました。鳥取市内でこの酸辣湯麺をいただけるお店がなく(正確に言うと私が知らず)、この麺が食べたくなると、いつもこの店までクルマを走らせています。
続きを読む