月別アーカイブ: 2010年12月

鳥取網代の親ガニについて

こんにちは、ディレクターの和多瀬です。

気付けば、親ガニの販売終了日の12月25日まであと10日ほどしかありません。

ズワイガニといえば大きくて立派なオスをイメージされる方も多いと思いますが、地元鳥取ではオスの松葉ガニよりも愛され、日常的に食されているのがメス、親ガニです。今日はその特徴を4つ、紹介させてください。

親ガニの特徴1:美味い

親ガニは体は小さいですが、身そのものの美味さではオスを凌駕すると言われています。特に内子(卵巣)や外子(卵。下写真)といったメスだけが持つ部位の美味しさは、ぜひ一度はお試しいただきたいと思います。

たまごをたくさん抱えた親ガニ
続きを読む


鳥取網代の松葉ガニ販売、いよいよ佳境

代表の徳本です。

大好評の鳥取網代の松葉ガニの年内の販売は、残すところ約2週間となりました。

これから年末にかけて、カニの味がぐっと良くなってくると同時に、世の中のカニ需要が高まってきます。ここのところ鳥取は嵐のような天気が続いていますが、当然のことながら海も時化、カニ漁船が操業できなくなります。結果、セリ値が高騰し、カニの確保もさらに難しくなってくるわけです。
続きを読む