鳥取大山香取村のヨーグルト

夏真っ盛りですね。鳥取は今のところあまり暑い日がありません。7月は何度か30度超えをして、あぁ夏が始まったな・・・という気持ちになったのですが、8月は梅雨が遅れてやってきたのではと思うぐらい天気が微妙な毎日。農作物に影響がなければ良いのですが・・・。心配して毎日過ごしています。

さて、お盆も終わりましたね。もう秋がチラチラと顔を出し始める頃です。学生時代、わかっていてもこの時期はまだ宿題にまったく手をつけていなかった思い出があります。8月30日頃からようやく焦り始めて・・・そして親にその事実がバレて・・・。あぁ懐かしい。

学生の皆さまは宿題やりましたか? お子さんがいらっしゃるお父様やお母様、お子さんは宿題を終えていそうですか? 1か月の夏休みかぁ・・・今更ながら学生たちの夏休みってとても贅沢な大連休だったんだなと実感してます。

さてさて、先日お盆休み中に鳥取で行われた大型イベント! その名も「鳥取しゃんしゃん祭」! 佐々木のブログでも紹介されていましたね。ギネスを狙うのだとか。当然私もひっそりと参加してました。あ、傘踊りは参加してませんが(汗) そしてギネスの結果は・・・?

こちらです! 無事ギネス認定されたようです。その数1688人! 2011年にルーマニアで記録された1461人の記録をやぶってのギネスです。いやはやすごいですね。しかも「全員が祭り衣装を着用」「同じ振りで5分以上踊る」といった条件もあったようですが全てクリア。しかし日本一人口が少ない県が、傘踊りの人数で世界一とは恐るべし鳥取。略して「おそとり」。

そして、その翌日15日。納涼花火大会が開かれました。お昼過ぎ頃までずっと雨が降っていて、中止か・・? と思われましたが、夕方頃から雨がやみ、無事開催。いやぁ、花火は綺麗ですよね。でも、このブログをお読みのそこの貴方のほうが綺麗ですよ・・・とキザなセリフが大好きでおなじみの横田です。えぇ!? 今までの前フリ!? 長っ!

さて、さてさて、今の時期は二十世紀梨の予約が殺到しておりますが、今回こんな商品を紹介させてください。

横田といえば? そうです! 牛乳! ということは? そうです! 乳製品です!

先日、試食をかねて購入したのが、「鳥取大山香取村のむヨーグルト プレーン・いちご・香取開拓物語(720ml) 各1本 + プレーンヨーグルト(500g) 2個」のセットです。これがもうメチャウマなんですよ。略して「メウ」。

このようなかわいらしいイラストのついた箱に入って商品が届きます。

鳥取大山香取村のヨーグルトの外装箱

中身はこんな感じ。

鳥取大山香取村のヨーグルト

横田が特に大好きなヨーグルトをクローズアップしてみましょう。

鳥取大山香取村のヨーグルト

こんな感じです。あぁ美味しそう。このヨーグルトたちですが、生乳100%乳酸菌だけで発酵させた無糖ヨーグルト。安定剤やらトロミをつけるようなものは一切使用していません。飲み口さっぱりスッキリそれでいてまったり。

鳥取大山香取村のヨーグルト

そして意外な新発見ですが、いや意外でもないですが。このヨーグルト、わったい菜オリジナル商品「鳥取瑞穂生姜のコンフィチュール」の白タイプと絶妙に合うんです!!

鳥取大山香取村のヨーグルトに鳥取瑞穂生姜のコンフィチュールを合わせてみた

ヨーグルトにたーっぷりのコンフィチュールを混ぜて食べると・・・はぁお口の中で見事にハーモニーを奏でてヨーグルトの乳酸菌が活きたまま腸まで届く~。腸おいしい~。いや、失礼。超おいしい~。

皆さま。この暑い夏、この暑い夏だからこそヨーグルトを食べましょう! 飲みましょう!

では、今回は以上です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です