旬を楽しむ – 僕の髪がフサフサな理由 –

ヤマサキです。

私はお酒が大好きで、行きつけの居酒屋がいくつかあり、週末の夜は必ず飲んでいます。これがストレスを溜めない重要なルーティンであり、皆薄毛な一族の中で今だにフサフサでいられる要因の一つでもあります。

そこでは腕の良い大将が様々な旬の食材を使用した料理を提供してくれます。最近の旬を少しご紹介します。

モロヘイヤのおひたし

モロヘイヤのおひたし

今が旬のモロヘイヤ。手をかけず、さっと醤油とだしで和えるだけ。柔らかいネバネバが喉を通ると心地よいです。

ナスの味噌のせ

ナスの味噌のせ

ナスは表面が炙られ、香ばしくなっています。その上にはナッツが混ぜられた肉味噌がのっています。実が柔らかく、トロリとしています。ナスと味噌は本当によく合います。

ズッキーニのおひたし

ズッキーニのおひたし

夏の野菜といえばこれ。コリコリとした食感がたまりません。以前八百屋でも「常備菜」として作ったものと似ています。

ミョウガ

ミョウガとやっこ

個人的に大大好きな野菜。豆腐にももちろん最高に合いますが、ミョウガに鰹節をかけてシンプルに食べるのが一番好きです。

バターナッツカボチャの豆腐

バターナッツカボチャの豆腐

八百屋でも最近入荷しているバターナッツカボチャの豆腐。ポタージュなどによく使われるこのカボチャ、豆腐に使われていたので迷わずオーダーしました。ごま豆腐のような味の濃厚さを持ち、カボチャの甘みや色が豊かです。

サンマのお造り

サンマのお造り

もう少し旬は後なのですが、脂がのり始めていて美味しいです。「死ぬ前に何が食べたい?」と聞かれれば喰い気味で「寿司!!!!」と答えられるくらい寿司・生魚が好きです。

ジェノベーゼ

ジェノベーゼ

これはお店ではなく、友人同志の持ち寄りホームパーティで出された一品。バジルの鮮烈な香りが夏を感じさせます。

飲み友達が少なく1人で飲むことが多い私、たまに寂しくなることももちろんあります。そういう時はこういった美味しい素材や料理と会話すれば楽しくなります。

夏の旬は堪能しました。しかし、根っからの暑がりで夏はできれば早く終わってほしいほうです。これからは少し涼しくなり、食欲の秋が始まります。八百屋でも、トゥリー&ノーフからカボチャやエダマメ、サツマイモなどが入荷する予定です。お楽しみに。

旬のものを味わいながら、日本の四季を感じ、心と体を豊かに生活できればこんなに幸せなことはありません。最近は体のほうばかり(体重が)豊かになってきてはいますが。

秋もフサフサ、もといフッサフサ間違いなしです。

おしまい


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です