わったい菜を終了します

徳本です。

6年前、2009年4月のこの記事からスタートしたわったい菜ブログは、本記事をもって終了します。また、販売サイトわったい菜も、ご提案しているすべての商品の販売を、3月31日(火)の正午にお止めします

わったい菜を終了する理由

なぜ、わったい菜を終了するのか。それは、自分たちで野菜をつくり、販売することに集中するためです。

現在、わったい菜は約10名の小規模な組織ですが、ネット通販(自社サイト、楽天、Amazon)、店舗販売(八百屋わったい菜)、飲食店・小規模小売店などに、網代の松葉ガニや境港の干物、お米や果物、万葉牛など鳥取県内の様々な商品を販売し、またTREE&NORF(トゥリーアンドノーフ)という農業法人で野菜の生産、販売をしています。

この状態の見方はいろいろありますが、わたしたちは、10名のスタッフのエネルギーが分散している状態だと判断しました。これを一番大切な事業である「自分たちの手によるものづくり」だけを残し、そこに全員のパワーを集中させる必要があると考えたのです。

全員が畑に立つわけではなく、営業、企画、受発注など、自社の野菜をしっかり販売していくために、それぞれが受け持つ仕事がありますが、全員が、一つの商品の価値を高めることをとことん考え、同じお客さんの顔を見て仕事ができる状態を目指します。

いわゆる「選択と集中」です。

もちろん、これまでやってきたことを完全に断ち切るのは難しい決断でした。「わったい菜さんだから安心して注文できる」とおっしゃってくださるお客様もいらっしゃいましたし、少しずつではあるもののビジネスとしても伸びていたからです。

しかし、決断する必要があることは、誰の目から見ても明らかでした。

わたしたちがこれまで培ってきたこと、積み上げてきたことは、これから情熱を注いでいこうとしているものに確実につながっていくと信じていますし、支持してくださっているお客様と再び商品を通じて繋がれた時に「これだけ素晴らしいものをつくったのだから、確かに正しい決断だった」と思っていただけるように、会社一丸となって努力していくつもりです。

自分たちでつくった野菜は今後、様々なかたちで販売したいと思っています。最新情報はTREE&NORFのサイトにてご確認ください。

販売、出荷について

上記のとおり、3月31日をもってご注文の受付は終了しますが、それ以前に承ったご注文の商品は、責任をもってお届けいたします。お米や野菜などの長期のご契約も同様に、ご指定の日時にお届けをいたします。

本当にありがとうございました

6年間の長きにわたり、ご愛顧くださったお客様、素晴らしい商品を提供してくださった生産者に、心から感謝をお伝えしたいと思います。ありがとうございました。

なお、東京は目黒の「居酒屋わったい菜」は引き続き営業しておりますので、ご愛顧のほど、宜しくお願いいたします。


4月について

佐々木です。

鳥取でも、寒かった日々が終わりを告げ、日によっては19℃くらいの暖かい日があるほどです。仕入で車で走っていると、黄色のかわいらしい花を咲かせる菜の花を至るところで見かけることができるようになりました。

鳥取の川べりに咲く菜の花

菜の花といえば、白菜に咲く、白菜の菜の花がそろそろ出始めるころですね。生産者の方が一番おいしいと太鼓判を押す菜の花です。わたしもオススメです!

続きを読む


ジャガイモ メークインの植付

徳本です。

ジャガイモ メークインの植え付けが始まりました。

メークインは大正時代にイギリスから持ち込まれた品種です。男爵イモに比べてねっとりしていて、煮崩れしにくい特徴があり、カレーやシチューや肉じゃがなど煮込み料理に適しています。

種イモを適切な大きさに切り、少し乾燥させてから畑に植えて行きます。朝礼では、植付作業の流れ、ポイントなどがスタッフに指示されます。

ジャガイモ メークイン

昨年から土づくりの準備を行ってきた広大な畑に、種イモを等間隔に並べていきます。その後、機械を使って土を被せていく作業を行います。

ジャガイモ メークイン

メークインの植え付けが終わった後は、男爵イモの植え付けも行っていきます。4月10日くらいまで晴れ間を見計らってジャガイモの植え付け作業が続きます。これから成長の様子も随時アップしていきますが、収穫は6月20日頃からの予定です。

今年も美味しいジャガイモが出来ますように。


春を感じる

春夏秋冬、日本の四季は素晴らしいですよね。私も今この季節の移り変わりを全身で感じています。

まずは体で。

季節の変わり目(年4回、現在は冬→春)には100%と言ってよいほど体調を崩します。もれなくつい最近体調を崩し、一日床に伏せっていました。
その時に家族が作ってくれたのが「白ネギのスープ」。白ネギをふんだんに使い、トロトロになるまで煮込んだものを中華スープで薄めただけというシンプルなもの。これが弱った体には染みわたりました。

この白ネギの出荷も今週頭で終了しました。

TREE&NORFの有機白ネギ

続きを読む


鳥取いなば万葉牛を●●●で囲み、運気アップ

普段はあまり占いを気にすることはありませんが、風水や運気の流れみたいなものは少し気になります。よく当たることで有名な某占い師が、2015年の開運方法を話していました。

昨年までは、おひとりさまがブームとなり、ひとり時間を大切にしようといった書籍や特集をたくさん見かけましたが、2015年は…

ひとりよりも、みんなで楽しむことによって運気が上がるそうです。

私もここ2年ほど、ひとり旅やひとりご飯を楽しむことが多く、単独行動が目立っていました。が、最近ではなんとなくそれも自分の中でブームが下火となってきた感覚があり、そこできたこの"みんなで楽しむ"というワードがしっくりきた次第です。

続きを読む


ジプロックにまつわる論争

こんにちは、和多瀬です。

全くの他人と生活を共にしてみないと、自分の生活習慣が他人のソレとは全く異なることに気づくことはあまりないかも知れません。

わたしは友人とルームシェアをした経験が何度かあるのですが、まだ若かったことと、それほど「生活」を体験していなかったため、「自分の生活の仕方」のようなものがなく、衝突はほとんどありませんでした。

が、40年も生きていると、生活空間というある種の密室空間でいろいろなものが無意識のうちに形成され、それが自分(たち)だけの常識になってしまいます。

今回、妻を発端として友人たちと勃発したのがジプロック戦争です(最初に言っておきますが、大した話ではありません)。

続きを読む


鳥取案内

佐々木です。

先日、中国に住む学生時代の友人が一時帰国するという知らせを受け、軽い気持ちで誘ってみたところトントン拍子に話が進み、友人2人が鳥取にやって来ることになりました。

彼らにとって初めての鳥取。

わたしのエスコートが彼らの鳥取への印象を良くするか悪くするかの鍵を握っています。失敗の許されないミッションです笑。

鳥取県の鷲峰山を望む景色

今回、訪問したところを数か所ピックアップしてご紹介します。

続きを読む